入れ歯・義歯・デンチャー・相談|千葉県船橋市
rss

ノンクラスプデンチャー(ウェルデンツ採用)

金属フックのない審美入れ歯

ノンクラスプデンチャー(ウェルデンツその他を採用)

これまでの入れ歯の定石であった金属のフックで支えるタイプから、金属が見えない自然な見た目のノンクラスプ義歯への関心が高まっています。
中でも、ウェルデンツデンチャーは、特殊樹脂で製作された、軽くてしなやかな審美義歯として注目されています。

ノンクラスプデンチャー
ノンクラスプデンチャー

治療例

治療例

ウェルデンツ義歯のポイント

厚労省より認可を受けた独自開発の樹脂材料を(薬事認可製品)を使用した入れ歯で大変注目を浴びており、世界特許を取得しているものです。

  • 無菌性樹脂素材で清潔
  • 金属を使用せずアレルギーの心配不要
  • 薄くて軽い設計ですがしなやかなで高耐久
  • 見た目が入れ歯と分かりにくい審美性
  • 小さく設計されているので違和感や装着感に優れる
  • 汚れや匂いに優れた素材
  • できるだけ残っている一部の歯への負担を軽減
  • 金属床やインプラントを比較すると安価

※使用状態により耐久性や汚れなどの変化には大きく差がでることがあります。

治療費

(税抜)

1歯 100,000円~